iPhone 7 Plusの傷を防ぎ持ちやすくするおすすめの保護アクセサリ3選!

iPhone 7 Plusを快適に使う為に揃えておきたいアクセサリを紹介します。

iPhone 7 Plusのレビューは「iPhone 7 Plus購入レビュー!女性の手には大きすぎる?6 Plusとの違いは?」という記事に書いているので、よろしければお読みください。

落下から保護するspigen「iPhone 7 Plus ケース リキッド・クリスタル」

まずはケースです。特にカラーでジェットブラックを選んだ方にはほぼ必須のアイテムですね。

ケース リキッド・クリスタルのポイントはTPU素材である事!TPU素材は肌触りが良く柔軟性もある素材なので、プラスチックのような固い感じがないので手に持った時に馴染むような感触があります。

ケース リキッド・クリスタル_開封

たまに画面と同じ高さでケース部分が終わっていて、画面側から落としちゃったら画面が地面に当たっちゃう!というのがありますが、このケースは画面を包み込むように保護してくれているのでその心配がありません。

画面の傷・割れを保護するAnker「GlassGuard 強化ガラス 液晶保護フィルム」

液晶フィルムはAnkerのガラスフィルムがおすすめ!

GlassGuard 強化ガラス 液晶保護フィルム

ガラスフィルムだと指の滑りが良くないと思われるかもしれませんが、Ankerのは指すべりも良く快適に操作出来ます。

私は音ゲーでデレステをやっていますが、”2連フリック”で失敗する事もありません!

GlassGuard 強化ガラス 液晶保護フィルム

注意
6s Plus用が安く売られてますが、7 Plusとカメラ・スピーカー位置が異なります。基本的には合いませんので注意してください。

iPhoneを持ちやすくするバンカーリング AAUXX「iRing」

iPhone 7 Plusでは必須と言っても過言ではないアイテムです。私が買ったのは「iRing」と呼ぶもので、これがあるとないとで持った時の快適さがまるで異なります。

AAUXX_iRing_パッケージ

バンカーリングによるメリット
  1. iPhoneを落とす危険性が格段に減る!
  2. iPhoneの体感重量を半減出来る!
  3. スタンドとしても使用出来る!

iRingの特徴は何と言っても円形ではなく、Dカットになっている所!フラットな部分があるので座りが良くスタンドに使用する事が可能です。

AAUXX_iRing_スタンド代わり

写真のように角度を付けてiPhoneを置く事が出来ます。ちょっとやそっとじゃ倒れる事もなく、音ゲーをしても角度が変わってしまう事はありません。

AAUXX_iRing_スタンド_実例

iRingはケースに付けていても問題なく使用出来ます。接着は両面テープではなく、ジェル状の物質で密着しています。地震対策で家具に付ける転倒防止用のジェルを想像して頂ければ良いかと思います。非常に協力にくっつきますので、外れてしまいそうな雰囲気は一切ありません。

AAUXX_iRing_ケース_接着

iRingを付けた事によるデメリットは、スマホの裏に取り付ける構造上、今までのように画面を上にして置いた場合、安定感が無くなってしまいます。ただ、そのデメリット以上にメリットの方が大きいので、気になっている方はぜひお試しください!

iPhoneが故障した場合に、安く修理する方法は「故障したiPhoneを新品と交換する方法!アップルのエクスプレス交換サービスの使い方」という記事に書いているので、よろしければお読みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です