民泊Wifi・FUJI Wifiの評判・口コミは?個人契約の方法・使用感まとめ

民泊Wifiの名をFUJI Wifi、月々3,000円で制限なくデータ通信が利用出来るという触れ込みで一気に人気が出ました。以前から同様のサービスはありましたが、何れも速度が出なかったりと、使い放題だけど使い続ける事に苦痛といったものでした。

FUJI Wifiは速度も安定しており、文字通りの使い放題!私も契約したかったんですが、契約がなかなか出来ない状態が続いていました。

3月になって、FUJI Wifiの新しいサービス、月100GBまで使い放題プランというのが登場しました。無制限と比較してしまうと、100GBプランは少し魅力が薄れてしまいますが、月3,000円で100GBまで使えるなら結構コスパは良いですよね。早速契約してみたいと思います。

FUJI Wifiの申し込み方法

100GBプランの在庫は潤沢なようで、今はいつでも契約可能です。無制限プランは相変わらず契約受付を停止していました。無制限で無茶をした使い方が多かったのかもしれませんね。

契約前にFUJI Wifiについてですが、FUJI Wifiは民泊Wifiに属するものです。民泊Wifiとは、文字通り民宿等を運営している方向けに、通信会社と契約出来るもので個人用のWifiとは違い「3日で1GB制限」とかの制約がありません。それをレンタルという形で個人に貸し出すというサービスをしているのがFUJI Wifiです。ちなみにFUJI Wifiが契約している通信会社はソフトバンクのようです。

契約自体はとても簡単で、FUJI Wifiの申込ページから「指名/住所/電話番号/メールアドレス」を入力するのみです。但し、本人確認書類として「 免許証/パスポート/個人番号カード」の何れかを撮影してアップロードしなければいけません。

FUJI Wifiはレグルスという会社が運営していますが、今まで聞いた事のない会社ですよね。今や名の知れた企業でも情報流失してしまうのに、聞いた事のない会社に個人が特定出来る物を提出するのは怖いものがあります。なので、そういった事が怖いと思う方はFuji Wifiの契約はやめておいた方が良いかと思います。

私はどうしても使ってみたかったので、運転免許証の写真をアップロードして契約しました。

Wifiルータは「ゆうパケット」で送られてくる

午前9時までに申込みを終え、「当月から利用開始」を選択した場合は当日発送してくれます。宅急便の感覚でいたので次の日には届くかなと思っていたのですが、届く事はありませんでした。WiFiルータの発送には、ゆうパケットという配送方法が使われます。

ゆうパケット自体初めて聞いたのですが、どちらかというと封筒に使い配送方法です。東京近郊の方であれば翌日配送されるかもしれませんが、それ以外の方は中1日みておいた方が良いかもしれません。

▼大よそWifiルータが入っているとは思えない封筒で届きます。

f:id:Macherie:20170325110038j:plain

封筒の中身を開封レビュー

早速、封筒を開けてみます。内容物は「WiFiルータ本体/充電ケーブル/説明書」の3点でした。本当にルータが入っていたので少し安心しました。レンタルというサービスの都合上、中古の本体が送られてくる事もあるかと思いますが、私が受け取ったのは新品でした。

f:id:Macherie:20170325111152j:plain

通常、SIMを契約してルータを使用する場合、ちょっとした設定が必要になりますが、FUJI Wifiの場合、その必要は無いようです。

f:id:Macherie:20170325111407j:plain

私が借りたルータは304ZTでした。このルータの電源の入れ方は、上部にある電源スイッチtをスライドしてON/OFFします。スライド式だと誤って電源を付けてしまう、とった事が予防出来るので良いですよね。

f:id:Macherie:20170325111842j:plain

▼起動して、30秒ほど待つと利用出来る状態になりました。電池は約半分ほど残っている状態でした。早速使ってみたいと思います。

f:id:Macherie:20170325112544j:plain

FUJI Wifiの通信速度を確認

テストは平日の午後7時に行いました。一番混む時間帯ですね。比較対象として、まず私が普段使用しているOCNモバイルのネットワーク速度を測定してみました。

▼OCNモバイルのネットワーク速度です。

f:id:Macherie:20170328123230j:plain

何度か測定し直しましたが、ダウンロードは1M前後。ネットを見る程度であれば支障はありませんが、スマホのアプリをやったりテザリングをするには不満が出るレベルです。次に、FUJI Wifiを使ってネットワーク速度を測定してみます。

▼FUJI Wifiのネットワーク速度です。

f:id:Macherie:20170328123622j:plain

何度か測定し直しましたが、ダウンロード、アップロード共に20M前後をキープしました。時にはダウンロード速度で50M出ることも!PINGもそれほど悪く無いので、軽めのネットワークゲームなら常用出来そうですね。私的にはスプラトゥーンやマリカーが出来れば良いと思ってるので、今度試してみたいと思います。

1ヶ月100GBの利用で不便はないか?

実際、100GBってどれだけの事が出来るの?って話ですが、一般の方ならほぼ使い切れない容量だと思います。参考までに

  • AmazonのPrime Videoを1時間視聴:1〜2GB
  • Nasne等を使用したリアルタイム視聴:500MB〜1GB

動画のソースによって変動はありますが、動画だけでも1ヶ月で最低50時間は見る事が可能です。
FUJIWifiの使用感まとめ

  • 契約に免許証等の個人情報が特定出来る書類を写真で求められる
  • 発送は「ゆうパケット」で地域によっては発送から2日掛かる
  • 速度は文句なし、短期間に1GB以上使っても制限はない

1年以上、FUJI Wifiを使い、今回は使い続けた中で満足している事を中心に紹介していきたいと思います。

満足していること その1:料金が安い!

FUJI Wifiのホームページを見ると、月額¥3,696(税別)と書かれているので、毎月¥4,000近く掛かるのかと思われがちですが、実際はキャンペーンが行われており、月額¥3,500程度で利用することが可能です。

今現在申し込めるのは月100GBプランのみですが、それもで1GBあたり35円と考えると他のサービスより圧倒的に安いのではないでしょうか。

満足していること その2:24時間いつでも20M前後出る

月額の料金が安く尚且つ、使い放題等をうたっているサービスですと速度が出ない!って事になりがちです。私もこれまでに何度もその経験があります。いくら使い放題でも速度が出なければ使う気が起きないですよね。

でもFUJI Wifiは違いました。1日に定期的にスピードテストを取ったのですが、ダウンロード速度は20M前後をキープしていました。

アップロード速度も10M前後でます。さすがにpingはその時の場所と時間によって異なりましたが50〜100前後です。ちょっとしたネトゲやMAcのアップデート等、軽々とこなせます。家は光回線を利用していますが、家に帰ってもそのままFUJI Wifiで繋げていたなんて事も。

満足していること その3 モバイルルータが「304ZT」

現在、FUJI Wifiがレンタルとして貸し出しているルータは304ZTもしくは501HWの2機種です。これはランダムであり利用者が選択する事は出来ないのですが、大多数の方が304ZTを受け取れるかと思います。501HWは地デジが見られる機能がありますが、304ZTの方が接続障害が起きにくく快適に利用可能です。

また電源がスライドスイッチになっているので、ON/OFFが非常にやりやすいです。304ZTの連続使用可能時間は約半日持てば良いかな、といった感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です