Apple Watchにおすすめのケースと保護フィルムを紹介するよ!傷から保護出来る安心感がこの安さで!

皆さまはApple Watchの傷について気にされますか?

傷から保護するには、スマホのようにフィルムを付ける必要がありますが、時計にカバーや保護フィルムを付けるなんておかしくない?と思われる方もいらっしゃるでしょう。

ですが、Apple Watchに限ってはちゃんと保護しておいた方がいいと思います。その理由と、おすすめの製品を紹介します!

アルミはへこみやすく、ステンレスは傷つきやすい!

>Apple Watchは大きく分けてアルミモデルとステンレスモデルがあります。実際にはもう1つ樹脂モデルがあるのですが、あまり一般向けではないのでここでは割愛します。

Apple Watch アルミ・ステンレスの違いって?Series1/2/3の性能差をわかりやすく解説!

アルミモデルは、表面にアルマイトと呼ばれる表面処理が施されており、日常的に出来るキズがあまり目立たないのですが、アルミ自身が柔らかい材質なので不意に机や壁に手首が当たってしまおうものならば、簡単にヘコんでしまいます。

ステンレスモデルは、表面にメッキと呼ばれる表面処理が施されています。ステンレス自体は硬い材質なので、アルミと比較しヘコミには強いのですが、メッキが剥がれやすいという欠点があります。

どちらのモデルも一長一短で、気にしないで使用していると、気付いた時にはApple Watchがボロボロの状態に!なんて事になってしまいます。

そうならない為にも保護フィルムやカバーを付けて保護する事をおすすめします。

Apple Watchキズから守るおすすめのクリアカバー

おすすめしたいのが、こちらのカバーです!Amazon等で1000円未満で購入可能が可能です

SUPTMAXというメーカーが販売しているものですが、本体にぴったりフィットしてくれました!

Apple_Watch_SUPTMAX_クリアカバー

カバーはTPUという素材で作られており、適度な硬さと柔軟性を持っているので装着時に傷を付けてしまう事はありません。本体のボタンやバンドが出る箇所は切り欠きが付いています。

Apple_Watch_SUPTMAX_クリアカバー_見た目

カバーを取り付けた状態です。クリア色なのでケースを付けても違和感はありません。

Apple_Watch_SUPTMAX_クリアカバー_装着

別の角度からの見た目です。必要な箇所はしっかりとカバーの切り欠きが逃げているのが分かるかと思います。

Apple_Watch_SUPTMAX_クリアカバー_見た目_2

ケースを付けてからは、本体に傷が付いていないか不安に思う事が無くなりました。1,000円以下で安心が買えるのは安いですよね!

Apple Watchの画面を守るおすすめの保護フィルム

次に、画面の保護フィルムを紹介します!。

その前に、アルミ / ステンレスモデルの2種では、画面の材質が異なる事をご存知ですか?

Apple Watch アルミ・ステンレスの違いって?Series1/2/3の性能差をわかりやすく解説!

簡単に言ってしまうと、アルミモデルは打痕が付きやすく、ステンレスモデルは傷がつきやすいです。

今回購入したのは、TopAce製のガラス保護フィルムです。こちらもAmazon等で1,000円以下で購入する事が出来ます。

製品内容
  • ガラスフィルム:2点
  • フィルム貼付用シール
  • 液晶クリーナー

Apple_Watch_TopAce_ガラスフィルム_内容物

保護フィルムを貼った状態です。ガラス製なので、あまりフィルムを貼ったようには見えません

触り心地も悪くはありません。ツルツルっとしていて、特に指が引っ掛かる事もなく快適な操作が可能です。半年以上使用して剥がれる事もないのでおすすめですよ!

Apple_Watch_TopAce_ガラスフィルム_見た目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です