マイクラPEで「Realms(レルム)」を使ってみた!ネットを使って協力プレイが可能に!

今やゲームに詳しくない方でも知っていると思われるマインクラフト(以下、マイクラ)、現在ではマイクロソフト社に買収されましたが、元々は”モヤン”と呼ぶインディーズ会社が開発したサンドボックスゲームでした。

ブロックを壊したり組み立てたりするブロック要素が楽しく、子どもから大人まで幅広く遊べるのも人気の秘密だと感じます。マイクラはPC版とマイクラPE(Pocket Edition)の2種類に分けられます。

数年前までは、PC版とPE版で出来る事に差があり、PE版はマイクラ簡易版のようなレッテルがありましたが、今はPE版でもPC版とほぼ同等の事が出来、PE版の方が快適な面もあります!

マインクラフトPEがPC版より優れてるところ

  • いつでも気軽に遊ぶ事が出来る!
  • テレビに繋がれば簡単に大画面でプレイ!
  • マウスやキーボードよりも直観的に操作できる!
  • ネットを使って遊ぶ場合、レンタルサーバ維持費が月に1,000円以上
  • 購入からネット通信まで、敷居が低い!
【マイクラ】今から始めるマインクラフト!アカウント登録の作成手順を解説するよ!

マイクラPEでマルチで遊ぶ場合はRealmsを使用する

さて、そんなわけで「PC版」よりも気軽に遊べる「マイクラPE」の事も、当時から興味はあったのですが、ネットのマルチプレイに対応していない事がネックで購入に至りませんでした。

でも先日のv0.15アップデートで、ついに公式的にマルチプレイが対応になりました!「マイクラPE」のマルチプレイは、これまでに試験的な事を何度か行った事があるらしく、ネットの情報が錯綜していますがv0.15から正式にマルチ対応に対応しています。

マイクラPE_k購入画面

簡単にマルチプレイが出来る「Realms(レルム)」

機能の名前は「Realms」と書いて「レルム」と呼びます。「レルム」を利用するには「Microsoftアカウント」が必要になります。

マイクラPE_ログイン

私はxbox用に作ったアカウントがあったので、そちらを利用しました。「レルム」の通信にはxbox用のサーバを利用するみたいですね。

マイクラPE_XBOXアカウント

【マイクラ】今から始めるマインクラフト!マルチプレイをするには何を準備すれば良い?

「レルム」には料金体系は2つあります!

「レルム」の料金体系は2種類あり、同時にプレイする人数で料金が異なります。

  • 2名のユーザー(¥480/月)
  • 10名のユーザー(¥960/円)

の2コースあり、一緒に遊びたい人数によって最適な料金で利用する事が出来ます。日本語訳が一部おかしいので誤解を招きやすいのですが、どちらのコースも自分を含めない人数です。

ですので「2名のユーザー」コースを選んだとしても、自分を含め最大3人で同時プレイする事が出来ます。

マイクラPE_Realms_購入

「10名のユーザー」は1ヶ月無料!だけど罠?があります

私の場合は「2名のユーザー」で十分だったのですが、「10名のユーザー」が1ヶ月無料だったので「10名のユーザー」で契約を行いました。

マイクラPE_Realms_規約

「レルム」の契約は、プレイする人達の中で誰か1人契約を行えばokです。その他のメンバーは契約した人に「招待」を行って貰えば、いつでも自由にアクセス可能です。そう考えると月々の契約料も割り勘すればそこまで高い金額でもありませんよね。

マイクラPE_Realms_ログイン画面

無事、「マイクラPE」でもネットを介したマルチプレイが出来るようになりました!

マイクラPE_Realms_プレイ

ただ、後でわかったのですが「10名ユーザー」から「2名ユーザー」コースに変更する事は出来ません。本当は「2名ユーザー」のコースで良いのに、”1ヶ月無料”だからと「10名ユーザー」のコースを選択してしまうと、泣きを見るかもです。

今から始めるPC版マインクラフト!ダウンロード版を買う方法を解説するよ!

マイクラPEで「Realms(レルム)を利用する場合の注意点は?

マイクラPE版のRealmsでは、下記内容を把握した上で遊ぶ事をおすすめします。

  • 4G環境では通信不可(WiFi利用時のみ)
  • “2名ユーザー”コースから”10名ユーザー”コースに変更は不可
  • マップの”シード値”は設定出来ない
MEMO
Realmsは、メンバーの1人が契約していればokです。プレイヤー全員が契約する必要はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です