梅干し専門店「おうすの里」通販で購入する方法!京都以外にもお店がある?

京都で有名な梅干し専門店「おうすの里」、嵐山を観光していると目につく梅干しのお店です。

おうすの里は店頭販売のみ?

おうすの里の売りは、何と言っても梅干し!一粒1,000円を超える高級な梅干しから、梅ジュースや梅酒、梅ジャムなんかの加工品まで幅広い品揃えがあり、梅好きにはたまらないですよね。

今回は、青梅じゃむを購入してみました。食べた感想ですが、商品名に青梅と謳っているとおり、完熟しきっていない青梅の甘酸っぱさがとても良いです。パンだけではなく、ヨーグルトとの相性も抜群!杏や李、プラムが好きならおすすめです。

青梅じゃむ

梅の商品って購入した後に後悔する事が多いと思いませんか?ですが、おうすの里の商品は期待を裏切りません。どの商品を食べても、食べた瞬間に本当に良い梅を使っていると実感出来ます!

そんなおうすの里ですが、京都以外で購入する事は出来ないものでしょうか?京都観光のついでに買うのも良いですが、出来たらもう少し手軽に購入したいですよね。

おうすの里の商品は通販で買える?

まず、おうすの里のホームページを探してみると、今どき珍しく公式サイトのようなものはありません。かろうじて祇園商店街のホームページで紹介されているのみでした。

参考 おうすの里京に咲く梅-おうすの里-祇園本店

県外で購入する事は出来ないのでしょうか。更に調べていくと、電話・FAXでの通販を受け付けている事が分かりました。その番号を下記に記載します。

おうすの里 お問い合わせ先
  • 電話:075-525-6333
  • FAX:0120-801-802

電話で注文した時、注文の最後に「おおきに」と仰ってくれます。優しい関西弁を聞く事が出来るので是非お電話での注文をおすすめします。

通販を1度でも利用すると定期的にカタログが貰える

通販を1度でも利用すると、3ヶ月に1回の割合でカタログを送ってきてくれます。

おうすの里_カタログ

おうすの里のメニューはお店以外で見る事が出来ないので、カタログを見ているだけでも楽しいですよね。もしどんな商品があるか知りたい!って方はコメント欄よりご連絡下さい。

また届いたカタログから5,400円以上注文をすると、お茶事の梅(1,231円相当)のプレゼントもあります。これはつい注文したくなっちゃいますね!

おうすの里_引換券

おうすの里には幻の7店舗目がある?

おうすの里の実店舗は京都内に6店舗あります。

おうすの里 連絡先
  • 祇園本店  TEL:075-525-6222
  • 二年坂店  TEL:075-525-8881
  • 産寧坂店  TEL:075-533-8100
  • 嵐山店   TEL:075-882-8686
  • 松井山手店 TEL:075-982-9888
  • 城陽店   TEL:07774-55-6111

公式には認められていないのかもしれませんが、実は県外にもおうすの里があるんです!場所は群馬県の高崎市、高崎市はだるまの市として全国的に有名ですが、何故高崎にあるのでしょうか。真相は謎ですが、ここが唯一県外にあるおうすの里です。

おうすの里_高崎

おうすの里 高崎店の連絡先
  • 住所:群馬県高崎市江木町413 永井ビル
  • 電話:027-322-9139

おうすの里で販売している商品が分からない場合には「梅干し専門店「おうすの里」商品カタログ一覧!欲しい品・値段が全てわかる!」という記事で紹介しています。

4 Comments

Macherie

コメントありがとうございます。近日中にデータをアップ致しますのでアップ出来次第ご連絡させて頂きます。

返信する
瀬戸崎玲子

京都へ旅行の際に購入させていただきました。たいへん美味しく頂くことができ、母がとてもよろこんでおります。また食べたいとのことですので、よろしければカタログをいただきたいです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です