ガジェット

Apple WatchでポケモンGOを遊ぶ・使用感レビュー!GO Plusとの違いは?

ポケモンGOはApple Watchでもプレイ出来るってご存知でしたか?他に手元で操作出来るアイテムとしてポケモン GO Plusもありますが、Apple Watch用のポケモンGOとの比較も交えレポートしていきます。

ポケモンGOをApple Watchにインストールする

まずは、Apple WatchにポケモンGOをインストールします。インストールにはiPhoneアプリの”Watch”を使用します。

iPhoneにポケモンGOがインストールされていれば”利用可能なAPP”にポケモンGOを見つける事が出来ると思います。

“インストール”を選択すると、数十秒後には、Apple Watchのディスプレイ上にポケモンGOのアイコンが表示されます。
Apple Watch_ポケモンGO

早速起動してみると、初期画面が表示されます。この時点ではiPhoneのデータと連動はしていません。

Apple Watch_ポケモンGO_徐熙画面

その状態のままiPhoneを操作すると、”ヘルスケアデータ”の設定画面が表示されます。

内容はアクティビティに”ポケモンGOのデータ”を反映させて良いかという質問です。全て”オン”で問題ありません。

Apple Watch_ポケモンGO_ヘルスケア

設定を終えてからApple WatchのポケモンGOを見ると、データの連動が無事に完了です。この画面ではレベル・孵化装置の状態を確認する事が出来ます。

Apple Watch_ポケモンGO_ヘホーム画面

ここで”開始”を押すと、それ以降歩いた内容が反映されます。”開始”を押さないと、ポケストップやポケモン出現の反応は示さないので注意が必要です。

開始すると3つの情報が確認出来るようになります。

ワークアウトの表示

開始すると、歩いた距離・経過時間・消費カロリーを表示してくれます。

画面下半分のポケモンという箇所には、近くにいるポケモンを表示してくれます。

Apple Watch_ポケモンGO_ワークアウト画面

孵化状態の表示

タマゴがあと何kmで孵化するかを確認出来ます。

Apple Watch_ポケモンGO_タマゴ画面

設定画面の表示

近くのポケモン・ポケストップを、Apple Watchで通知するかしないかの設定が出来ます。初期設定は”ON”になっていて、手首への振動で教えてくれます。

Apple Watch_ポケモンGO_設定画面

ポケモンの通知

ポケモンが近くに出現すると、何のポケモンが出現したかまで確認出来ます。ポケモンの捕獲はApple Watch上では出来ず、iPhoneでプレイする必要があります。

f:id:Macherie:20161225030136p:plain

ポケストップの通知

ポケストップの通知画面です。

Apple Watch_ポケモンGO_ポケストップ

ポケストップはApple Watch上でクルクル回すことが出来るので、iPhoneの操作は不要です。

Apple Watch_ポケモンGO_ポケストップ_回す

ポケモンGO終了画面

Apple WatchのポケモンGOを終わりにする時に押すボタンです。

Apple Watch_ポケモンGO_終了画面

Apple Watchの”ポケモンGO”と”ワークアウト”は同時起動出来るのか?

Apple Watch用のポケモンGOで出来ることはわかりましたが、ここでひとつ疑問が発生しました。Apple Watchには、標準トレーニングアプリとして”ワークアウト”と呼ぶアプリがあります。

そのワークアウトと、ポケモンGOの両方を動作させる事は可能かという点についてですが、結論から言うと同時起動は出来ませんでした。

何故同時に起動したかったかと言うと、ポケモンGOでは標高/心拍数/経路/天候の4つのデータを記録しません。

Apple Watch_ポケモンGO_歩行記録

特に経路のデータは後から見返すとおもしろいのですが、Apple Watch用ポケモンGOをプレイする場合は諦める必要があります。

Apple WatchをGPSロガー代わりに使用する事については「Apple WatchをGPSロガーとして使う方法!ログを記録して旅・散歩を楽しもう!」という記事に書いているので、よろしければお読みください。

Apple Watch用ポケモンGOのメリット・デメリット・ポケモン GO Plusとの違い

[box class=”box26″ title=”Apple Watch用ポケモンGOのメリット”]
[list class=”ol-circle li-accentbdr acc-bc-before”]

  1. 単独で歩いた距離をカウント出来る(iPhoneのバッテリーが減らない)
  2. ポケモン・ポケストップの場所が手元で分かる
  3. ポケストップの回収が楽
  4. 孵化状態がすぐに確認出来る

[/list]
[/box]

[box class=”box26″ title=”Apple Watch用ポケモンGOのデメリット”]
[list class=”ol-circle li-accentbdr acc-bc-before”]

  1. ポケモンを捕まえる事は出来ない
  2. “ワークアウト”と同時起動は出来ない

[/list]
[/box]

[box class=”box29″ title=”ポケモン GO Plusとの違い”]
[list class=”ol-circle li-accentbdr acc-bc-before”]

  1. iPhone用ポケモンGOをを起動せずに歩行距離をカウント出来る
  2. ポケモン出現時、レアポケモンとの区別が出来る
  3. 画面がある分、遊んでいる楽しさがある

[/list]
[/box]

いかがでしたか?Apple Watch用のポケモンGOで出来ることは本記事で紹介している内容が全てです。必要最低限の操作に限定され、ポケモンの整理・道具の使用・その他の設定hはiPhone側で操作する必要があります。

Apple Watchは本体の種類が幅広くあります。選び方については「Apple Watch アルミ・ステンレスの違いって?Series1/2/3の性能差をわかりやすく解説!」という記事に書いているので、よろしければお読みください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です